閉じる
  1. 上手く伝わっていない時こそ伝える事の重要さ
  2. レスターシティ岡崎慎司選手の海外の反応やレスター指揮官の評価は…
  3. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  4. 未来を予測する人工知能ロボット「kibiro(キビロ)」の発売日や価格…
  5. 英語教育の人工知能ロボット「Musio(ミュージオ)」とは…?
  6. サッカー久保建英(たけふさ)のすごさと比較される中井卓大(たくひろ)の…
  7. 何かを足すより引く事でより相手に伝わりやすい
  8. AbemaTV(アベマティーヴィー)は無料で気楽に視聴が可能!
  9. インターネットで無料にラジオを聴くRadiko(ラジコ)はシェア可能な…
  10. 違いより共通点が伝わりやすい!!
閉じる
閉じる
  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. 歩いてお得なポイントが貯まるアプリやサービスとは…
  3. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(お…
  4. サッカーU-20日本代表の原輝綺(はらてるき)、杉岡大暉(すぎおかだい…
  5. アマゾン(Amazon)のスピーカー型音声認識デバイス「アレクサ」とは…
  6. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  7. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  8. オススメの軽量ノートPCの比較と安さは…
  9. 南野拓実(みなみのたくみ)の現況と今シーズンの成績は…
  10. ビジネスマン必見!資料作りのコツとは何か?
閉じる

サッカーやスポーツ心理学、WEBマーケティング等を綴ったお得情報

サッカー久保建英(たけふさ)のすごさと比較される中井卓大(たくひろ)の動画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー久保建英の才能あるすごさとは…

現在、日本のサッカー界でも若い世代に注目が集まりつつある。その先駆けとなったのが、現在はFC東京U-18に所属し、かつてバルセロナのカンテラでプレイしていた15歳の久保建英(たけふさ)選手です。彼は“日本のメッシ”と呼ばれ、世界最高峰のクラブであるバルセロナに認められた天才と巷では言われていますが、どんな素顔の選手なのでしょう!

彼を見てきたバルセロナの番記者は「明晰な頭脳」に驚かされたそうです。印象はとにかくゴールを決め続けており、得点嗅覚は同世代の子達を圧倒しており、同世代の中では精度と決定力は高いそうです。さらには、戦術的な部分もすごさがあり、ピッチ上の誰よりも状況判断が的確で、ゲーム全体を把握していたそうです。無駄なことはせず、常に効果的なプレーを、最適なタイミングで選択をする。さらには仲間との連携を意識し、チームプレイヤーとしての能力も素晴らしかったそうで、同世代の子達とも好連携を築いてたそうですね。

また久保選手の素顔はバルセロナに到着してわずか2ヶ月後には、スペイン語を正確に操り、選手寮内でも、瞬く間に人気者になっていた逸話があり、彼の地頭の良さを感じます。

さらに当時の選手寮内では、久保建英(たけふさ)くんと卓球で対戦するために、いつも同僚が長い列が出来ていたそうです。サッカーだけでなく、卓球でも類稀なる才能を発揮していたエピソードもあります。


スポンサーリンク


久保選手の弱点は…

本人も自覚している課題は、「フィジカル」と口にしており、当り負けない肉体的な強さ、あるいはスタミナ面が不足していると感じているようです。ただ現在は中学生にして高校生の中に混じっているから、どんどん成長する事が大いに予想されます。さらに身体の使い方は巧みで、ボディバランスも良く、身長も少しずつ伸びて、体格も徐々に変わってきている傾向です。
moriyama01
日本に戻ってきて日本人ならではの特性も備わってきた。それは「奪還」するシーンが何度なく見られ、攻守の切り替えスピードが増しているようです。さらにはロングボールの競り合いやクロスボールの飛び込みと言った、おそらくバルサ時代には求められなかったようなプレーにも熱心に取り組むようなっています。

久保建英選手は14歳から15歳と言う多感な年頃に、激変した環境の変化に身を置いており、精神的に難しい時期でもありますが、ボールを扱う技術や戦術的なセンス以上に、メンタリティの強さも成長している気がします。ちやほやする大人たちが周りいますが、慢心している気配は微塵もなく、真摯に「もっと強く、もっと上手くなりたい」と言う想いで練習や試合に臨むメンタリティこそが、久保建英選手の最大の才能なのかもしれません!


スポンサーリンク


2000年以降に生まれたミレニアム世代の注目株達!

中井卓大を筆頭に世界が注目する若い世代達も2000年以降に生まれた世代をミレニアム世代と呼んでおり、日本にも才能あふれる選手たちが集まっている。しかし、世界にも久保級の逸材、もしくはそれ以上の逸材が存在。世界中の注目を集めている。

1.中井卓大(2003年10月24日生まれ)/レアル・マドリード/12歳

年齢は違うものの常に久保と比較され、未来の日本代表をリードしていく存在として注目を集めてきた12歳の中井。昨年、レアルのカンテラに所属する選手の中で、「将来の活躍が期待される選手トップ5」にも選ばれ、今年の7月には同クラブのU-14への昇格も果たしている。巧みなドリブル技術と高いパスセンスでゲームメイクができ、自ら得点を奪うこともできる天才。レアルのカンテラには、なくてはならない存在となっている。

こちらから中井くんの超絶テクニック動画も確認できます!

引用元:https://youtu.be/K6aIe68mlnc

2.カラモコ・デンベレ(2003年7月25日生まれ)/セルティック/13歳

かつて中村俊輔も所属したセルティックの下部組織で活躍するデンベレは先日、13歳という若さにも関わらずU-20の試合へ出場し、イギリス中で話題を呼んだ。そんな彼はコートジボワール出身で、スピードと巧みな足技を兼ね備えるドリブラー。自ら局面を打開することができ、同世代の中では飛び抜けた才能を披露してきた。小柄な体格と華麗なドリブルから“ニューメッシ”とも呼ばれている。

3.アルフォンソ・デイビス(2000年11月2日生まれ)/バンクーバー・ホワイトキャップス/15歳

現在15歳のデイビスは、リベリア出身でカナダ育ちの攻撃的MFである。カナダ代表の各年代でプレイ経験を持つが、永住権を得ていないため、公式戦の出場には至っていない。そんな彼は7月15日にプロ契約を結ぶと、トントン拍子に話が進み、翌日に行われた試合でMLSデビュー。同リーグでは3番目に若い年齢でのデビューとなった。その後、素早いドリブルと突破力を武器にトップチームで定位置を確保した若き逸材には、マンチェスター・ユナイテッドなども関心を寄せている。

4.ムスタファ・カプ(2002年8月8日生まれ)/ガラタサライ/14歳

現在14歳でトルコ出身のカプは、8日に行われたレフスキ・ソフィアとの親善試合で、なんと名門ガラタサライのトップチームデビュー。クラブ史上最年少デビュー記録を打ち立てた。キックの精度が高く、得点が取れる攻撃的MFとしてトルコで注目を集めており、トップチームの指揮官であるヤン・オルデ・リーケリンクもその高い才能に惚れ込んでいるようだ。

未来のバロンドール候補といっても過言ではない天才たち。はたして、彼らはこのまま順調に成長し、リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドのように世界を魅了するプレイヤーになることができるか楽しみですね。


スポンサーリンク


関連記事

  1. IMG_0639

    京都サンガ入団のサッカーU20代表岩崎悠人(ゆうと)は実は水泳も…

  2. teguramo

    U23日本代表が宿敵韓国を倒して優勝!相手指揮官は手倉森ジャパン…

  3. IMG_0744

    高校サッカー注目の長崎総付の安藤瑞希(あんどうみずき)と久保健英…

  4. okazaki-lester

    レスターシティ岡崎慎司選手の海外の反応やレスター指揮官の評価は……

  5. WS000001

    サッカー五輪世代準決勝に進出~リオまであと1勝にせまる~

  6. IMG_0748

    サッカードイツブンデスリーガ渡邊凌磨(わたなべりょうま)の海外の…

おすすめ記事

  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(おがわこうき)の想い…
  3. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  4. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  5. ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の気になる性能や価格と動画!
ページ上部へ戻る