閉じる
  1. レシートを撮影しポイントを貯めるレシポ、レシトクのアプリや注意点は…
  2. 何かを足すより引く事でより相手に伝わりやすい
  3. サッカー久保建英(たけふさ)のすごさと比較される中井卓大(たくひろ)の…
  4. 移動時間が長い人や長時間外で使用したい人にオススメなポータブルDVDプ…
  5. レスターシティ岡崎慎司選手の海外の反応やレスター指揮官の評価は…
  6. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  7. 青学陸上部の原監督が思うコーラ大作戦とは…
  8. インターネットで無料にラジオを聴くRadiko(ラジコ)はシェア可能な…
  9. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  10. 上手く伝わっていない時こそ伝える事の重要さ
閉じる
閉じる
  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. 歩いてお得なポイントが貯まるアプリやサービスとは…
  3. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(お…
  4. サッカーU-20日本代表の原輝綺(はらてるき)、杉岡大暉(すぎおかだい…
  5. アマゾン(Amazon)のスピーカー型音声認識デバイス「アレクサ」とは…
  6. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  7. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  8. オススメの軽量ノートPCの比較と安さは…
  9. 南野拓実(みなみのたくみ)の現況と今シーズンの成績は…
  10. ビジネスマン必見!資料作りのコツとは何か?
閉じる

サッカーやスポーツ心理学、WEBマーケティング等を綴ったお得情報

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の気になる性能や価格と動画!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)とは…

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は任天堂が2017年3月3日に発売を予定している最新ゲーム機で、据置型テレビゲーム機と携帯機、両方の遊び方を備えたゲーム機です。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)ですが、価格が日本円で2万9800円(税別)でPS4の約半分位の価格帯です。

また本体重量は僅か298g。「ジョイコン」と呼ばれる2つのコントローラーは、左右それぞれおよそ50g。ゲーム機の歴史上、屈指の軽さを誇る据え置きゲーム機です。VR機能など、描画性能の向上に力点を置く据え置きゲーム機のトレンドにあえて背を向けた格好です。

この驚異的な軽さを生かし、TVモード以外に、本体の6.2型液晶画面をモニターにするテーブルモード、本体にジョイコンを接続して携帯ゲーム機のように扱う携帯モードの3つの遊び方を用意しており、自宅だけではなく、あらゆる場所にゲーム機を持ち出す事を可能にしてます。


スポンサーリンク


ジョイコンは、Wiiにあるモーションセンサーとジャイロセンサーの他、触感を再現HD振動機能、離れたものの動きを読むモーションIRカメラを備え、新しい操作方法のゲームの誕生を促す。Wiiの成功後、大胆な改革に踏み切れず失速したWii Uの反省を生かし、フルモデルチェンジしたといえます。

ユーザーが本体を持ち運び、一方のジョイコンを手渡せば、友達とすぐに対戦することができ、最初から2つのコントローラーを用意し、ゲームを介したコミュニケーションを促すのは、80年代のファミリーコンピュータ時代に取った手法を印象づけます。しばらく自社ゲーム機が不調だった任天堂が、培った伝統に回帰した感じです。

IMG_0737

ニンテンドースイッチの性能は…

ハードウエア自体は、きわめて保守的な印象を受ける。それはゲーマーに対して強烈なインパクトを与えることはできなかったと言う点です。ただ性能はPS4を上回るほどではないかと言われているので、最新ゲーム機としては問題ないでしょう。ただこれだけの性能を持つとなると、バッテリーはどう考えても1時間や1時間半ぐらいしか持たないと思われます。

ハードウエア性能は悪くないものの、Wii Uでも課題となったゲームタイトルの不足はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)でも問題になるはずです。すでにPS4やPCで登場しているタイトルがある程度は移植されるでしょうが、すでにPS4を持っているゲーマーがそれ目当てにNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を買かは不透明です。なので当初はマリオやゼルダ、スプラトゥーンなどの自社タイトルの新作や移植版を投入し、「任天堂のゲームを遊びたい」と考えるゲーマーに訴求することになるのではないでしょうか。

◇発売ゲームタイトルは
従来のゲームファンをうならせる「ゼルダの伝説」新作と、コントローラーのセンサー機能をフル活用したパーティゲーム「ワン−ツー−スイッチ」は本体と同時発売です。同じくセンサー機能を使う体感型対戦格闘ゲーム「ARMS」は4月、そして任天堂の看板シリーズ「スーパーマリオ」の新作は年末にリリースされる予定です。

またNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の強みとなりそうなのが、「スーパーマリオラン」をはじめとする任天堂のスマホアプリとの連携です。なかでも、2016年にスマホで大ヒットした「ポケモンGO」との連携を発表すれば、大きなインパクトとなるでしょう。屋外や自宅などでNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)を使うことで何か付加価値が得られるのであれば、プレーヤーにとっては大きな魅力となります。任天堂自身も、スマホアプリはNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の魅力アップにつなげる道具や、アプリで遊んだ人を購買につなげるための商材と位置づけているでしょうから、連携は重点的にやってくるのではないでしょうか。

IMG_0736

現状は最新ゲームに没頭したいゲームマニアの反応は鈍いが、体験会での子供たちの反応はすこぶる良好だったそうです。これは、大ヒットしたニンテンドーDSの発売時にも見られた現象であり、年末商戦までの間に子供からじわじわと人気の“スイッチ”が入ると面白い商品になるかもしれません。

◇ニンテンドースイッチの仕様
●希望小売価格/2万9980円(税別)
●サイズ・重さ/幅23.9×高さ10.2×厚さ13.9㎝・約397g(ともにJoi-Con取り付け時)
●本体メモリー/32GB
●液晶/6.2型
●映像出力/最大1920×1080ピクセル/60fps
●通信/無線LAN、Bluetooth
●バッテリー駆動時間/約2.5~6.5時間
●充電時間/約3時間
●付属品/Joi-Con(L・R)、Nintendo Switchドック、Joi-Conグリップ、Joi-Conストラップ、HDMIケーブル

ニンテンドースイッチの紹介動画が見れます。

引用元:https://youtu.be/vvaQENG7lBI


スポンサーリンク


関連記事

  1. dolon01

    ドローン宅配3年以内の実現なるか…

  2. 6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

    電力自由化を比較してみて関東(埼玉、神奈川等)の状況は…

  3. UP3-01

    活動量計や心拍数計や睡眠測定機能付きの高性能なリストバンド!

  4. IMG_0801

    ビジネスマン必見!資料作りのコツとは何か?

  5. IMG_0917

    2017年上半期にヒットや流行した商品とは…

  6. robohon

    シャープ発売のロボホン(ROBOHON)の価格予想!

おすすめ記事

  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(おがわこうき)の想い…
  3. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  4. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  5. ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の気になる性能や価格と動画!
ページ上部へ戻る