閉じる
  1. 電力自由化を比較してみて関東(埼玉、神奈川等)の状況は…
  2. 何かを足すより引く事でより相手に伝わりやすい
  3. 上手く伝わっていない時こそ伝える事の重要さ
  4. 未来を予測する人工知能ロボット「kibiro(キビロ)」の発売日や価格…
  5. 移動時間が長い人や長時間外で使用したい人にオススメなポータブルDVDプ…
  6. サッカー久保建英(たけふさ)のすごさと比較される中井卓大(たくひろ)の…
  7. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  8. レスターシティ岡崎慎司選手の海外の反応やレスター指揮官の評価は…
  9. 爆買い(インバウンド消費)での経済効果とは…
  10. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
閉じる
閉じる
  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. 歩いてお得なポイントが貯まるアプリやサービスとは…
  3. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(お…
  4. サッカーU-20日本代表の原輝綺(はらてるき)、杉岡大暉(すぎおかだい…
  5. アマゾン(Amazon)のスピーカー型音声認識デバイス「アレクサ」とは…
  6. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  7. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  8. オススメの軽量ノートPCの比較と安さは…
  9. 南野拓実(みなみのたくみ)の現況と今シーズンの成績は…
  10. ビジネスマン必見!資料作りのコツとは何か?
閉じる

サッカーやスポーツ心理学、WEBマーケティング等を綴ったお得情報

ビジネスバックで流行りの3wayリュックと人気ブランドは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスリュックがブームに…

今巷でスーツ姿にリュックを背負って通勤する人の姿が目立つなど、ビジネスリュックがブームになっています。大手かばんメーカーのエースでは、リュックの売り上げが14年から毎年倍増しており、その多くがビジネス向けであるそうです。かばんメーカーがスーツに合うリュックの品ぞろえを拡充して、デザイン性や機能性を重視したリュックが増えるなど、その進化は止まりません。

伊勢丹新宿本店メンズ館(東京・新宿)でも、2016年のリュックの売り上げが前年比150%になる見通しで「ビジネスバッグは長らく手提げのブリーフケースが定番で、トレンドに大きな変化がなかった。ビジネスリュックは久々の大ヒット」と関係者は語っています。


スポンサーリンク


◇なぜビジネスシーンでこれほどまでリュックが広がったのか?
最大の契機は11年の東日本大震災が契機で両手が自由に使えて、荷物をラクに運べるリュックが防災グッズとして注目され、その後もリュックで通勤し続ける人が増えたのが主な理由です。さらにスマートフォンやタブレットが急速に普及し、両手を自由に使いながら移動したいというニーズが急増し、自転車通勤の増加や、クールビスの浸透などによるオフィスファッションのカジュアル化も、リュック人気に拍車をかけています。

「現在の主流であるカジュアルなスーツには、むしろリュックが合う。そんなファッション性の高さからも選ばれている」と某販売店は語っており、それに重い荷物は手に提げるより、背負ったほうがラクなのも事実です。さらに両肩に重さがバランスよくかかるので、体への負担が少ないという理由でリュックを選ぶ人も増えているというそうです。

こうしたニーズの高まりに対して、メーカーや百貨店などが品ぞろえの強化に動いており、ブリーフケースを思わせる角張った形状で高密度ナイロンや革など高級感のある素材を使い、色も黒や紺など落ち着いた雰囲気でどんな服装にも合わせやすいリュックを次々に発表してます。2015年になりこれらが一気にブレイクした傾向です。

伊勢丹新宿本店メンズ館では、今やバッグ売り場の品ぞろえの約2割をリュックが占めるまでになったそうで30代の顧客が増えるなど、客層の拡大にもつながったというそうです。スーツ専門店の売り場の景色も激変しており、ザ・スーツカンパニー新宿本店では、20種類前後のビジネスリュックを並べたコーナーを、正面入り口から目立つ場所に設置してます。こうした取り組みの結果、同店では2015年4月から1年で約1200個のビジネスリュックが売れたという事です。さらに伊勢丹やザ・スーツカンパニーは、大手メーカーとのコラボレーションで独自商品を増やすなど、ビジネスリュックの拡充がさらなる新規顧客の獲得につながるとみています。

ビジネスシーンでのアウトドアメーカーの参入とは…

ビジネスシーンでのリュック人気を受けて参入するメーカーも急増しており、「グレゴリー」や「ザ・ノース・フェイス」といったアウトドア系ブランドも、ビジネスリュックの展開を開始してます。従来型リュックに近い形状ながら落ち着いた色で、ガジェット用の収納ポケットを増やすなどした点が、カジュアル寄りの服装を好む30代以下のビジネスパーソンらに受けています。

「すでにリュックの人気は定着しており、今後はさらなる高機能化が進む。高級品やファッション重視モデルなど、品ぞろえの多様化・細分化が進みそう」カバンメーカーの担当者は語り、完全防水タイプやロック機構搭載モデルなど、機能性を高めた製品を増やしているというそうです。今後もビジネスリュックの進化と〝深化〟は加速し、ビジネスシーンでの存在感が高まっていきそうです。

そのビジネスバッグ全体のカジュアル化が進んだこともあり、リュックの販売比率が2015年から急上昇。2016年には売り場面積の約2割をリュックが占めるまでになり、30代のビジネスパーソンの来店が増えたというそうです。売れ筋はオンオフ兼用で使えるカジュアル寄りのリュックで、中心価格帯は3万〜4万円台であり「グレゴリー」「ポーター」など有名ブランドとコラボしたオリジナル商品も人気です。

IMG_0691

◇売れ筋商品は…
全般的な売れ筋は、軽くて収納力があることに加えて、パソコンやタブレット、筆記用具などの収納スペースが充実したタイプです。革や光沢のある高密度ナイロンなど高級感がある素材を使い、ビジネスシーンで違和感がなくスーツにも合うリュックが主流で、伊勢丹新宿本店メンズ館では、40代には手提げやショルダーとして使える3WAYタイプが、20〜30代には使いやすさ重視のアウトドアブランドの製品が売れているそうです。

◇1位:グレゴリーディバック アーバンアタック
価格:27000円(税別)
特徴:13型のノートPCを収納できるインナーケースを内蔵。ウエストベルトは収納できるので邪魔にならない

◇2位:マスターピース デンシティ 2wayバック
価格:36000円(税別)
特徴:耐久性の高いコーデュラナイロンを使用。縦横で使えて肩ひもの収納もしやすい

◇3位:ポーターグロウ 2wayリュックブリーフ
価格:45000円(税別)
特徴:光沢のある高密度ナイロンを使用。ポーターのロングセラーの伊勢丹別注品


スポンサーリンク


関連記事

  1. resipo01

    レシートを撮影しポイントを貯めるレシポ、レシトクのアプリや注意点…

  2. WS000005

    各銀行も「共通ポイント」付与・互換性が拡大中!

  3. casio-smart01

    カシオ(casio)初の本格スマートウォッチが3月下旬に発売

  4. IMG_0815

    オススメの軽量ノートPCの比較と安さは…

  5. IMG_0649

    ApplePay(アップルペイ)使い方やSuica、Edy、VI…

  6. junior-nisa

    子供教育費や資金はどのいくら必要で、新登場のジュニアNISA活用…

おすすめ記事

  1. 2017年上半期にヒットや流行した商品とは…
  2. U-20W杯決勝トーナメントに導く堂安律(どうあんりつ)と小川航基(おがわこうき)の想い…
  3. サッカーU20W杯出場の久保建英(たけふさ)の想いと伸びる身長と現在
  4. わかりやすい引き算のプレゼンや会議資料作りとは…
  5. ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の気になる性能や価格と動画!
ページ上部へ戻る